失われたワキ脱毛を求めて

それらのサイトのおかげで、脱毛サロン初心者だった私も脱毛についての知識を身につけることができました。脱毛の方法は大きく分けると「レーザー脱毛」と「フラッシュ脱毛」の2種類があるという事。レーザー脱毛は美容皮膚科などの医療機関でしか施術はされておらず、値段は高めということでした。もうひとつのフラッシュ脱毛は医療機関でなくても受けられる脱毛方法で、手頃な金額で受けることができるので女子大生でも生活費を切り詰めなくても通えるいわゆる脱毛サロンです。全国展開する大手の脱毛サロンの中にも「ワキ」や「Vライン」といったパーツごとの部分脱毛を筆頭に集客している脱毛サロンと、全身脱毛に特色を出している脱毛サロンの2パターンがあることが分かりました。他にも気になるパーツをセットにした脱毛コースがバラエティ豊かに用意されていたりと、各社のウリを掴むのは意外に困難を極めます。経済的に裕福でない大学生の私が真っ先に気になるのが何と言っても料金の事です。値段だけに注目して選ぶのはどうかとも思いますが、どうしても検討しておかなければなりません。でも料金をチェックする前に、決定しておかなくてはいけない事があります。それは「どこを脱毛したいか」ということです。料金の比較をするためには、同じ基準が必要だからです。そこで脱毛初心者である私は、ワキ脱毛に照準を合わせて各社の比較をしました。その時参考になったサイトがこちらです。ワキ毛の自己処理をプロのエステティシャンにしてもらっているだなんて、きっとどこかのご令嬢なんだろうとイメージしましたが、残念ながらこの予想も大外れでした。都会には激安価格で通える脱毛サロンが鎬を削っており、ほとんどの方はそのような脱毛サロンに通ってムダ毛の処理をしてもらっているそうなんです。私の生まれ故郷では脱毛サロンなんて知っている人なんていないと思います。自然豊かな風景の中で成長した私は、進学のために大きな都市に引っ越して生活を始めるまで、脱毛エステというものがあることさえ知りませんでした。ムダ毛のお手入れの方法と言えば、よくある安全剃刀でしていたわけですが、皮膚が繊細な私は、いつもカミソリ負けに悩まされていました。かといってワキ毛を生やしたままではいられないので、ムダ毛処理でできてしまうちょっとしたキズは一生ついて回るものとばかり思っていました。チェックしてみると私の想像をはるかに超えるほどたくさんあって一体どこにすればいいのか検討も付きません。それぞれの脱毛サロンのホームページを見てもそれぞれの特色が全然頭に入ってきません。それでも脱毛サロンについて調べていると、それなりの情報を提供してくれるブログを発見することもできました。低価格で施術してもらえる脱毛サロンは選び放題という友人からの情報を元に、早速美容サイトを中心に調査してみました。私でも通える金額なら実際に私も通ってみたくなったからです。プロの方に脱毛してもらう事でワキのムダ毛も傷だらけの肌もなくなれば、とっても嬉しい事です。私の傷だらけの肌とは比べ物にならなくて、率直にこれ以上ないほど度肝を抜かれました。ムダ毛の痕跡がないのはもちろんですが、手入れした形跡さえも見てとれず、肌トラブルに見舞われている様子も全然ありません。脇にはムダ毛がなくツルツルで、それ以上に健康的な印象の美肌でした。カミソリ負けで傷と黒ずみにまみれたワキは見るに耐えられない状況で、誰にも見せたくなかったので、本当はノースリーブで過ごしたい真夏でも、忍耐を重ねて脇が隠れる服を選んで着ていました。近くに目を向ければそんなことに臆することなく、自分好みの服装を堂々と着こなしている友人たちばかりです。彼女たちのワキはとっても無防備で憧れさえします。そんな彼女たちのワキを、ちょっとした拍子に目の前で見るチャンスがあったので不意に目を凝らしてしまいました。どういうものかお肌に負担を与えない特殊なカミソリを使っているのか、それとももともと毛が薄い体質なのかと思っていましたが、本当のところそのどちらでもありませんでした。使っているのは市販されている電気シェーバーとのことだったのですが、ムダ毛処理はプロの脱毛師にお願いしているというのです。

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ